高等学校卒業程度認定試験マニュアル【対策】

高校を中退し、通信制高校等に入りなおすのも1つの手です。

高等学校卒業程度認定試験とは?

文部科学省によると次のように説明されています。

高等学校卒業程度認定試験は、様々な理由で、高等学校を卒業できなかった者等の学習成果を適切に評価し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験です。合格者は大学・短大・専門学校の受験資格が与えられます。また、高等学校卒業者と同等以上の学力がある者として認定され、就職、資格試験等に活用することができます。
(大学入学資格検定(大検)は、平成17年度より高等学校卒業程度認定試験にかわりました。)

文部科学省より

ポイントとしては、"高等学校を卒業できていなくても、合格者は大学等・資格試験等を高卒扱いで受験できる"ということです。

つまり、高校を中退しても、通信制高校等に通うことなく、この試験に合格することで次の進路に繋げることができるのです。

昔は大検と呼ばれていたのですが今は高認となっています。

制度が変更されたことで公務員試験等も受けられるようになったようです。

試験日程と科目は?

試験は年2回行われ、"英数国理社"とまとめてよいと思います。

保健体育等は必要なく、単純に主要科目のみです。

高認試験

試験は一回で全て受験する必要も、当然合格する必要もなく、自分のペースで勉強と受験を進めることができます。

高卒認定試験のためのオススメ書籍

高卒認定試験は世間的にはかなり受け入れられてきており、書籍も充実しています。

中身
◎「高認のすべて」をこの1冊で網羅
高卒認定試験(高等学校卒業程度認定試験)について、
出願から合格後の進路までトータルに紹介している唯一のガイドブックです。

<こんなことがわかります! >
・高認の出願・受験方法
・学びたい時間・場所に合わせた学習スタイル
・試験当日の豆知識
・不合格時の対応(科目履修による確実合格など)
・各予備校の詳細情報(基本情報、学費、特色など)
・しまりすの親方による高認試験攻略法

内容
高卒認定試験 主要3科(英語・数学・国語)の4年間過去問題集
第1回(8月)問題・解答、くわしい解説と対策を収録。
解答用紙付き。

勉強方法

在学中に高認を受けることができるので、通信制高校に在学しながらという手もあります。

高校卒業資格が取得できる通信制高校&サポート校!まずは一括資料請求!

スタディサプリならスマホで勉強を進められます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

パニック障害ランキング