初めてのメンタルクリニックの選び方【オンラインカウンセリング】

2019年6月30日

私が初めてメンタルクリニックへ行った時

メンタルクリニックへかかったのは私は中学生の時でした。

不登校となったためです。

学校経由でカウンセリングという形で初めてメンタルクリニックへ行きました。

原因はパニック障害だったのですが、それよりは不登校の治療(?)という目的でメンタルクリニックへ行くことになったのです。

メンタルクリニックの探し方

初めてメンタルクリニックに行く必要がうまれた時どうすればよいのでしょうか?

個人的には大病院はおすすめしません。

予約を取るのが困難なうえに常に混むためです。

まずは地点:自宅の近くか or 職場の近くか or 中間地点か

私はまず、どこの地域にあるメンタルクリニックに通うか、これが重要だと思っています。

その理由として、メンタルクリニックでは多くの場合薬物療法が行われ、定期的に通う必要が出てくるためです。

正直、どこのメンタルクリニックに行っても出される薬はあまり変わりません

そのため、通いやすい場所にあることが大切です。

一番通いやすいのは自宅の近くだと思いますがもし近隣の人にメンタルクリニックに通ってるのが見つかったら・・・と考えてしまう場合もあるでしょう。

職場や学校の近くも同様の理由が考えられます。

私としては自宅と職場の中間距離や乗り換え駅の近くなどがよいかと考えています。

駅前のメンタルクリニックはめちゃくちゃ混む

便利なところにあるメンタルクリニックは非常に混みます。

混むということはなかなか予約がとれなかったり、相談時間も十分に取れないことが多いです。

そのため、少し駅から離れた立地にあるところがよいかと思います。

混んでいるかどうか見分ける判断としては初診予約でいつ頃とれるか、というのが目安になります。

平気で2カ月先まで予約が埋まっているといった場合もあります。

メンタルクリニックの検索・予約方法

いざ、メンタルクリニックを見つけ予約する場合のことを説明していきます。

駅名+メンタルクリニックで検索

これが一番シンプルな方法です。

通いやすい立地にあるメンタルクリニックを探すためには駅名が最も役立ちます。

多くのクリニックでは電話予約だと思いますのでHPに掲載されている方法に従って予約をしましょう。

良いメンタルクリニックの見つけ方

駅にいくつもメンタルクリニックがあり、どこに行けばいいかわからない

どういったところが良いところなのかわからない

こういった悩みが発生するでしょう。

HPをよく読むこと

これがとても大切です。

自分が求めている治療方針とそのクリニックの治療方針があっているのか、

HPで丁寧にメンタル問題の治し方の姿勢を書いているか、といったことをよく確認することです。

メンタルクリニックが合わなかったら・・・

いざ通ってみて、なんとなく先生と合わないな、ということがあれば他のクリニックに変更すればよいだけです。

セカンドオピニオンというのも一般的ですし、通うのであれば話しやすく、治療方針も納得できる先生のもとで治療していくのがよいと思います。

“対話", “カウンセリング"をしたいだけの場合

薬物治療は全く望んでいなく、とにかく悩み等を相談したい場合はオンラインでのカウンセリングサービスを利用するのも手です。

オンラインカウンセリングなら日本最大級の「cotree」

上記の「cotree」では、

・ビデオ電話カウンセリング

・メッセージカウンセリング

の2つから自分にあった方法でカウンセリングを受けることができます。

カウンセラーの情報は開示されており、保有資格や経験等を踏まえた上で自分にあったカウンセラーを探すことができます。

実際にメンタルクリニックでカウンセリングを受けるより、

安く・柔軟に予約が可能

といった大きなメリットがあります。

口コミ等も公開されているため、比較的安心に活用ができます。

オンラインカウンセリングなら日本最大級の「cotree」

本記事がメンタルクリニック選びに悩んでいるあなたの助けになれば幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

パニック障害ランキング